音楽は心の癒し〜びわ湖のほとりの音楽堂〜

クラシック からJ-POP,K-POPに至るまで音楽全般について語らせていただきます。記事中に紹介している動画は期限が過ぎると表示されなくなります。ご了承ください。

新曲リリース情報を中心にJ-POPからクラシックまですべてのジャンルの最新情報を発信しています。記事中に紹介している動画は期限が過ぎると表示されなくなります。ご了承ください。

ヴァイオリニスト宮本笑里初の全曲クラシックのヴァイオリン名曲集アルバム 「classique」が7月25日に発売されます。

miyamoto

オフィシャルサイト:http://www.emirimiyamoto.com/

Youtube Sony Music (Japan)公式チャンネルで、初回生産限定盤に収録の「エルガー:愛のあいさつ」Video Clipが公開されました。

宮本笑里 『エルガー:愛のあいさつ』MV short ver.

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=6ppBp4えをDn1vM

E.エルガーはイギリスの作曲家で「愛の挨拶」以外にも「威風堂々」「エニグマ変奏曲」などの有名な曲がありますね。

「愛の挨拶」は1888年にキャロライン・アリス・ロバーツとの婚約記念に贈った曲
アリスはエルガーより8歳年上であることや、宗派や身分の違いから、アリスの親族はふたりの結婚には反対していました。周囲からの反対を押し切って、ふたりは結ばれました。
本曲はアリスに対するエルガーの想いが現れた優しい旋律の名曲です。

ピアノ独奏用、ピアノとヴァイオリン用、小編成の管弦楽があり、どれを聴いても、やさしく美しい旋律に癒されます。

僕が本曲を初めて聴いたのが、1978年にNHKで放送されたドラマ「私の愛は」の冒頭テーマ曲。
樫山文枝さんと東野英心さんが夫婦役で出ていたドラマです。
他人のために尽くす夫に、樫山文枝さん演じる妻が自分の気持ちを理解してもらえず、孤独のうちに自ら命を絶ってしまうという哀しいストーリーだったような気がします。
ずいぶん前のドラマですが、まだ記憶の片隅に残っています。
テーマ曲「愛の挨拶」の影響かもしれません。

さて、「classique」の内容ですが、Youtubeのコメントから引用させてもらうと以下のようになっています。

DISC1[CD]
.┘襯ー:愛のあいさつ Op.12
▲ライスラー:美しきロスマリン
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
ぅ疋凜ルザーク:我が母の教え給いし歌
ゥ船礇ぅ灰侫好ー:「なつかしい土地の思い出」よりメロディ Op.42-3
Ε薀侫泪縫離奸Д凜カリーズ Op.34-14
Дライスラー:愛の悲しみ
┘ライスラー:愛のよろこび
バルトーク:ルーマニア民族舞曲 Sz.56
1.棒踊り
2.帯踊り
3.足踏み踊り
4.角笛の踊り
5.ルーマニア風ポルカ
6.速い踊り
グルック:メロディ
哀蹈鵐疋鵐妊蝓爾硫
吋侫ーレ:シシリエンヌ
殴丱奪蓮Ъ腓茵⊃佑遼召澆隆遒咾

ヴァイオリン:宮本笑里  ピアノ:佐藤卓史
録音 2018年2月28日 – 3月2日  三鷹市芸術文化センター 風のホール

DISC2[DVD]
.┘襯ー:愛のあいさつ[Video Clip]
My Heart Will Go On featuring May J. [Live]
ヴィヴァルディ:冬 featuring 沖仁[Live]
[↓はコンサート「宮本笑里10周年記念コンサート」(2017年7月22日 Bunkamura オーチャードホール)にて収録]


アマゾンサイトへのリンク




北村匠海が親元を離れ、新入社員として都会で働く若者を演じるJTのCM。
厳しい仕事に苦戦しつつも、故郷の両親を想う。
誰もが共感する感動的なショートムービーです。

jt


太い声で歌うのはMONGOL800のキヨサク
曲名は「親を想う」
今回のCMのために書き下ろされたオリジナル曲です。

[JT CM] 「想うた 親を想う」篇(60秒) 【公式】

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=0W4SqO8q05g

■スペシャルムービーver.
[JT CM] スペシャルムービー「想うた 親を想う」篇(120秒)
https://www.youtube.com/watch?v=H__UFuZ7FVw

JT公式サイト
https://www.jti.co.jp/

MONGOL800(モンゴルはっぴゃく)は沖縄出身の三人組のバンド。
彼らの代表曲「小さな恋のうた」はCMで聴いたことがあるでしょう。

MONGOL800 / 小さな恋のうた

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=u8EkSB9zSpE

800BEST-simple is the BEST!!-
MONGOL800
ハイウェーブ
2013-01-23

吉田羊と鈴木梨央が演じる母子がポカリスエットを飲みながら仲のいい姿を見せる新しいCMが放送中。

pocari201806

ポカリスエット公式サイト:https://pocarisweat.jp/cmgraphic/pocarisweat/

流れる曲は井上陽水がこのCMのために書き下ろした9年振りの新曲「care」。

公式サイトによれば、
歌詞で唄われている『気をつけて お嬢さん』は、夏の暑い日差しに気をつけて水分補給を大切に、というメッセージと、母と娘のこれからについても気をつけてという優しいメッセージが込められています。

とのこと。

ポカリスエットCM|「気をつけてお嬢さん」篇 30秒

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=xpAV_gJaL50

井上陽水の新曲「care」は6月8日からダウンロードおよびストリーミングが開始されています。
https://umj.lnk.to/zw1ub

CDは7月25日からリリース開始。
<収録曲>
1.care
2.MUSIC PLAY

井上陽水オフシャルサイト
http://yosui.jp/

アマゾンの販売サイト
井上陽水
ユニバーサルミュージック
2018-07-25



井上陽水も今年69歳。
まだまだ現役で頑張っておられます。
僕が学生時代の頃は彼の曲を弾き語りでよく演奏していました。


スターダスト☆レビューが「おぼろづき」以来3年ぶり56枚目となるニューシングルを2018年5月30日発売しました。
タイトル「世界はいつも夜明け前/You’re My Love
日本コロムビア移籍第一弾となります。

stardustrevue


世界はいつも夜明け前」はBSジャパン火曜ドラマJ「くノ一忍法帖蛍火」主題歌。
You’re My Love」は東海テレビ開局60周年応援ソングです。

Youtubeの公式チャンネルでミュージックビデオが視聴できます。

2018.05.30発売ニューシングル「世界はいつも夜明け前/You’re My Love」スターダスト☆レビュー【MV】

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ZsrN3L2uSgY

アマゾンで購入できます。
「世界はいつも夜明け前/Youre My Love」(初回限定盤 CD+DVD)
スターダスト☆レビュー
日本コロムビア
2018-05-30



スターダストレビューは根本要、柿沼清史、寺田正美、林“VOH”紀勝からなるグループ。
根本要、柿沼清史は1957年生まれで還暦世代となります。
僕と同世代なんですね。
6月27日には還暦を記念して、アルバム「還暦少年」を発売。

還暦少年 初回盤(CD+DVD)
スターダスト☆レビュー
日本コロムビア
2018-06-27



スタ★レビは僕の大好きなグループ。
特に「夢伝説」「今夜だけきっと」「トワイライト・アヴェニュー」が大好きです。
根本要のパワフルなボーカルが聴きごたえがあります。

Youtueの公式チャンネルで代表的なヒット曲が視聴できます。
https://www.youtube.com/user/STARDUSTREVUEch/videos

スターダストレビューオフシャルサイト
https://www.s-d-r.jp/

松下奈緒が美味しそうに飲むアサヒプライムリッチのCM 。

5/28から新しいCMが放送開始されました。

プライムリッチ CM 「世界的な美味しさの証」篇 30秒 松下奈緒

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=4HJZ88QlWxI&list=PLwzxp_rzFs72ZKtNcSGk29bpCS2zZEd0h

asahipuraim


バックで流れる曲は「Save the last dance for me」。
1956年にアメリカのコーラスグループ「ドリフターズ」が歌い、日本で越路吹雪が「ラストダンスは私に」と曲名で、岩谷時子の日本語訳を歌い大ヒットした曲です。

CMでは寺尾聰がトーンを抑えた渋い歌声を披露しています。

寺尾聰といえば1981年に「ルビーの指輪」が大ヒット。
当時、社会人2年生だった僕は仕事の疲れをアルバム『Reflections』で癒していました。

こちらは前回のCMです。

プライムリッチ CM 「コクも、香りも、最高級リッチへ」篇 15秒 松下奈緒

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=VEKAglCzAeo

今年71歳になった寺尾聰。
なんとか本曲を含めたアルバムをリリースしてくれないでしょうか?
ファンのみんなが期待しています!

まずはかつての大ヒットアルバム『Reflections』を聴いてみよう!
Reflections
寺尾聰
ユニバーサルミュージック
2013-07-24

↑このページのトップヘ