ヴァイオリニスト宮本笑里初の全曲クラシックのヴァイオリン名曲集アルバム 「classique」が7月25日に発売されます。

miyamoto

オフィシャルサイト:http://www.emirimiyamoto.com/

Youtube Sony Music (Japan)公式チャンネルで、初回生産限定盤に収録の「エルガー:愛のあいさつ」Video Clipが公開されました。

宮本笑里 『エルガー:愛のあいさつ』MV short ver.

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=6ppBp4えをDn1vM

E.エルガーはイギリスの作曲家で「愛の挨拶」以外にも「威風堂々」「エニグマ変奏曲」などの有名な曲がありますね。

「愛の挨拶」は1888年にキャロライン・アリス・ロバーツとの婚約記念に贈った曲
アリスはエルガーより8歳年上であることや、宗派や身分の違いから、アリスの親族はふたりの結婚には反対していました。周囲からの反対を押し切って、ふたりは結ばれました。
本曲はアリスに対するエルガーの想いが現れた優しい旋律の名曲です。

ピアノ独奏用、ピアノとヴァイオリン用、小編成の管弦楽があり、どれを聴いても、やさしく美しい旋律に癒されます。

僕が本曲を初めて聴いたのが、1978年にNHKで放送されたドラマ「私の愛は」の冒頭テーマ曲。
樫山文枝さんと東野英心さんが夫婦役で出ていたドラマです。
他人のために尽くす夫に、樫山文枝さん演じる妻が自分の気持ちを理解してもらえず、孤独のうちに自ら命を絶ってしまうという哀しいストーリーだったような気がします。
ずいぶん前のドラマですが、まだ記憶の片隅に残っています。
テーマ曲「愛の挨拶」の影響かもしれません。

さて、「classique」の内容ですが、Youtubeのコメントから引用させてもらうと以下のようになっています。

DISC1[CD]
.┘襯ー:愛のあいさつ Op.12
▲ライスラー:美しきロスマリン
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
ぅ疋凜ルザーク:我が母の教え給いし歌
ゥ船礇ぅ灰侫好ー:「なつかしい土地の思い出」よりメロディ Op.42-3
Ε薀侫泪縫離奸Д凜カリーズ Op.34-14
Дライスラー:愛の悲しみ
┘ライスラー:愛のよろこび
バルトーク:ルーマニア民族舞曲 Sz.56
1.棒踊り
2.帯踊り
3.足踏み踊り
4.角笛の踊り
5.ルーマニア風ポルカ
6.速い踊り
グルック:メロディ
哀蹈鵐疋鵐妊蝓爾硫
吋侫ーレ:シシリエンヌ
殴丱奪蓮Ъ腓茵⊃佑遼召澆隆遒咾

ヴァイオリン:宮本笑里  ピアノ:佐藤卓史
録音 2018年2月28日 – 3月2日  三鷹市芸術文化センター 風のホール

DISC2[DVD]
.┘襯ー:愛のあいさつ[Video Clip]
My Heart Will Go On featuring May J. [Live]
ヴィヴァルディ:冬 featuring 沖仁[Live]
[↓はコンサート「宮本笑里10周年記念コンサート」(2017年7月22日 Bunkamura オーチャードホール)にて収録]


アマゾンサイトへのリンク